老爺のひとり言 人それぞれに人生だから・・・

路地裏のワンルームの小さな税理士事務所だった。
自分ひとりの城なんだと勝手に自負していた。
本を読み、駄文に遊び、楽器に触れ、
時に黄昏を待って仲間との居酒屋に変じる毎日だった。
そんな気ままな秘密の基地で過ごした20数年、
齢80を迎えて2020年の6月にそこを閉じた。
今は自宅の一室が、静かに身代わりを担っている。
直線上に配置
私の履歴などはこのドアを
ノックしてください
ひとり言(総目次) 
  (気ままなエッセイ集です。今日で累計1,560本になりました)
私の今年の読書( 令和2年、こんな本を読んでます )

私へのメールはこちらから
 

開設した日 2003年1月30日            更新日記 2020年8月3日 

相談事例あれこれ

詩のページ

過去の更新履歴〜 令和1年 平成 31 30 29 28 27 26 25 
                        24 23 22 21 20 19
                        18 17 16前期 16後期 15

気まぐれ写真館
(桜、ヨサコイ、雪まつりなど)



 2020.8.3 「ひとり言・思いつくままに」に『介護とチーム(2)を発表しました。

私の研究論文

上のクリックでメール送信できない方はこのアドレスへどうぞ。 toshio2003jp@yahoo.co.jp

これまでの読書遍歴( 令和1 平成31 30 29 28 27 26  25 24 
                   23 22 21 20 19 18 17 16 15・14)